« 年末の仕事(2) | トップページ | アメリカカンザイシロアリ-39 »

2008年12月25日 (木)

年末の仕事(3)

年末にシロアリを始めとする害虫駆除の仕事がないので、この時期に実験を多く行います。

今年は、薬剤を泡状にして注入する方法がある程度使える見込みが立ったため、現場で実際に使用しました。しかし、現場で疑問点も多く出てきたことから、それらを裏付けるための実験を行っています。

実験は成功したら好しではなく、成功の裏に問題点はないか、現場使用ベースで疑問点があれば、それら理由を調べるために実験を行うのです。成功主義では、現場でトラブルが発生した場合、対処できないのです。

この泡状処理は省薬剤化に向けて期待できるものであり、いろいろな実験を行い、できれば学会発表したいと考えています。

|

« 年末の仕事(2) | トップページ | アメリカカンザイシロアリ-39 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末の仕事(3):

« 年末の仕事(2) | トップページ | アメリカカンザイシロアリ-39 »