« 侵入阻止 | トップページ | 現場の経験 »

2009年3月26日 (木)

最盛期

Nebada008 飼育・観察中のネバダオオシロアリの羽化がピークを迎えています。

ネバダオオシロアリの羽アリはやがて翅を落とします。ネバダオオシロアリの繁殖力は旺盛で、殆どが翅を落としたあとも生き残っています。

ネバダオオシロアリは湿潤した木を好むとされていますが、私の飼育しているケース内では、決して湿潤条件ではありません。

ネバダオオシロアリは兵庫県内の山中で確認されていますが、現時点では家屋内での生息は確認されていません。

湿潤条件でなくても生息できていることから、今後家屋での被害の可能性が考えられます。そろそろ薬剤試験の実施を考えたいと思います。

|

« 侵入阻止 | トップページ | 現場の経験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/44472624

この記事へのトラックバック一覧です: 最盛期:

« 侵入阻止 | トップページ | 現場の経験 »