« これは困りました | トップページ | 見た目は害虫ですが、実は益虫です »

2009年3月20日 (金)

レベルの格差

Seminar20 昨日はいつもお世話になっている防虫コンサルティング専門商社である環境機器さんのセミナーを聴講しました。時間の関係上、技術コンサルタントの主任である菅野氏の内容のみの聴講でしたが、中々工夫がされている充実した内容でした。

聴講できなかった内容についても話しを伺ったところ、シロアリ防除で使用するノズルの使い方や実際にノズルからどのように出るかなどVTRで紹介されていたようです。ただ、これが参考になったと言われる業者が多いことに私は驚きました。実際の現場では、シロアリの動きに合わせて薬剤を処理する必要があります。環境機器などで市販されている道具を使う場合もあります。市販されていなければ、自分で工夫して作ります。特にシロアリフォーラムのメンバーは何でも自分たちで作るのが当たり前なのです。しかし、市販品ですら知らず、おおきなピストル型のノズルだけで処理しようとするから、無駄に薬剤を使用したり、処理する必要がある場所で処理できなかったりするのです。この業界はあまりにもレベルに格差がありすぎるのが最大の問題点なのでしょう。

展示スペースには新しい商材などが展示されてありました。ちなみに写真は、私の担当をしてくれている真面目で勉強熱心な西尾氏です。最近では薬剤メーカーの担当者よりも詳しく、頼もしい存在になってきてくれました。

|

« これは困りました | トップページ | 見た目は害虫ですが、実は益虫です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レベルの格差:

« これは困りました | トップページ | 見た目は害虫ですが、実は益虫です »