« ハイテンション | トップページ | 羽アリを護衛する兵蟻 »

2009年4月14日 (火)

注入する場所が重要です

Extermination65 昨日は神戸市内でのシロアリ駆除・予防でした。先日もご紹介した物件ですが、前年にヤマトシロアリの羽アリが浴室から発生した現場です。

先週、駆除処理を行い、今回駆除が確認できたことから予防処理を施しました。予防処理といっても大量の薬剤を撒き散らす方法ではありません。

シロアリの予防を行う場合、シロアリの動きや建物の構造を把握することが重要で、処理するポイントを絞り込んで行く必要があります。

大量に薬剤を撒いても予防はできますが、それではお施主さまへの薬剤曝露のリスクが高くなります。大量に薬剤を撒かなくても、シロアリ予防はできます。最小限の薬剤を使用することで薬剤曝露のリスクを下げるのが私のやり方です。

手間はかかりますが、薬剤使用量が削減できますので、概ね施工金額も安価となる傾向にあります。安心できるシロアリ対策のご相談は阪神ターマイトラボのウェブサイトからお問合せ下さい。なお、当社の調査は有料ですので、シロアリ対策の手順のページもご参考下さい。

|

« ハイテンション | トップページ | 羽アリを護衛する兵蟻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注入する場所が重要です:

« ハイテンション | トップページ | 羽アリを護衛する兵蟻 »