« 信頼性 | トップページ | 手強い相手 »

2009年5月10日 (日)

話しをしっかり聞いて判断して下さい

Inspection106 写真は先日お伺いした大阪市内のお宅の台所の窓枠です。ヤマトシロアリの羽アリはこの窓枠の隙間から群飛しました。

このお宅では、先にテレビコマーシャルをしている大手のシロアリ防除業者が調査に来ています。しかしこのお宅には床下点検口がないのです。

このシロアリ防除業者は、あらゆる場所から薬剤を穿孔注入するというのです。しかも、保証はしないという内容です。

この場合、重要なのは床下を点検するための点検口の設置です。点検できる構造にすれば、シロアリの動きを把握でき、対処が可能となります。そうすると薬剤を大量に撒く必要はなく、きっちりとポイントを押さえれば十分対処が可能なのです。

大手だから安心というものではありません。大手の中にはベテランで有能な方もおられるでしょうが、残念ながらその数は一握りです。他にも工務店さんの紹介でやってくるシロアリ防除業者もおられます。新築の際、予防処理を行った業者でしょうが、この場合は薬剤をマニュアル散布するだけの会社が多く、注意が必要です。信頼できるかどうかはしっかりと話しを聞いてみることが大切です。それも1社だけでなく、複数の会社に聞くことをお薦めします。

|

« 信頼性 | トップページ | 手強い相手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話しをしっかり聞いて判断して下さい:

« 信頼性 | トップページ | 手強い相手 »