« 非破壊シロアリ調査 | トップページ | 入れ代わり立ち代わり »

2011年10月26日 (水)

セミナー聴講

Seminar46 昨日はいつもお世話になっている防虫専門コンサルタントさんのセミナーを聴講しました。今回は『とことん調べました殺虫剤の効果』という演題に興味をそそられました。ゴキブリに対する薬剤の効果についてですので、私の得意分野ですので興味津々です。

内容的にはまずますでしょう。但し、現場を想定しきれていない、現場での経験不測であることが原因でしょう。あとよくありがちなのが、市販されている薬剤ですので効果があるのは当然ですが、効果が得られないシチュエーションをどこまで実験結果で得られるかです。

効果が得られないところから、消去法で効果が得られるよう絞り込んで行くのが現場での対応です。効果不足、駆除できない事例には必ず理由があります。いい加減な防除業者はすぐに薬剤を原因に挙げますが、重要なのは使用方法です。今の薬剤は安全性のそこそこで、性能は決して悪くありません。使い手の技能によって何倍もの差がでるのです。そこを実験で証明できれば良いのですが、メーカーさんの立場からすると面と向かって使い方が悪いからと言えないのが現状でしょうね。

|

« 非破壊シロアリ調査 | トップページ | 入れ代わり立ち代わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー聴講:

« 非破壊シロアリ調査 | トップページ | 入れ代わり立ち代わり »