« 食べ方が汚いと誰が言ったのか | トップページ | 設計打ち合わせ »

2012年1月13日 (金)

現時点では木材中にいます

Lyctidae111昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんの依頼で大阪市内の物件にお伺いしました。便所の腰板に小さな穴が開き、粉が落ちているとのことでした。

この穴の中にある死骸を採取し同定した結果、外来種のアフリカヒラタキクイムシでした。完全駆除には難敵な相手です。

写真のような成虫は既に死んでいるためいません。木材内部から穴を開けて出てくると、数日間から数週間で寿命を迎えます。現時点ではこれら成虫が交尾、産卵したものが孵化し、木材中で幼虫が木を食べている状態です。この時期は見た目何もなくても、木材中では幼虫が活動しているのです。

ちなみにこの物件では数年前から発生しているようです。発生当初は建てたハウスビルダーさんが対応していたのですが、現在では倒産してしまい対応できないため、いつもお世話になっているハウスビルダーさんに相談されたとのことです。

このように何度も間違った対応してきたケースでは対応は難しいのですが、何とか知恵と工夫で対応したいと思います。

|

« 食べ方が汚いと誰が言ったのか | トップページ | 設計打ち合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現時点では木材中にいます:

« 食べ方が汚いと誰が言ったのか | トップページ | 設計打ち合わせ »