« アメリカカンザイシロアリ-71 | トップページ | 捕獲されますが »

2012年6月20日 (水)

蟻道の修復

Extermination314昨日は兵庫県内でのシロアリ駆除でした。この物件では浴室と洗面の間からヤマトシロアリの羽アリが発生しました。前回の床下調査を行った結果、当該箇所とは全くことなる箇所でヤマトシロアリの生息が確認されています。

今回の駆除は洗面での処理を行うとともに、床下側からの処理を行いました。今回の物件も床下全面に処理は行わず、シロアリの侵入の確認された部位のみの処理です。

前回の調査時に確認された蟻道は必要な箇所のみを壊しています。今回の施工では壊した蟻道は修復されていました。蟻道が修復されているとシロアリの生息部位は大きく変りません。すると処理に必要な部位は最小限で済みます。シロアリ駆除は既に調査の段階から始まっているのです。

ヤマトシロアリでは高額な全面処理は必要ありません。きちんと調査を行い、侵入ポイントと生息ポイントを処理すれば問題ないのです。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« アメリカカンザイシロアリ-71 | トップページ | 捕獲されますが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蟻道の修復:

« アメリカカンザイシロアリ-71 | トップページ | 捕獲されますが »