« 同定しにくい大きさ | トップページ | 根気よく処理されましたが »

2012年10月25日 (木)

監視することの重要性

Checkbox16昨日はシロアリ監視ステーション点検で大阪府内の物件にお伺いしました。

この物件では床下側にシロアリ被害がなかったものの、広縁で比較的大きな被害が確認されていました。建物に近い庭でシロアリの生息も確認されていました。

お施主さまの薬剤を使って欲しくないという希望から、シロアリ監視ステーションと毒餌剤でシロアリ駆除を試みてきました。

なんとか毒餌剤を食餌させることで駆除が完了し、その後も監視を続けています。これまでは年間に数回の点検を行ってきましたが、侵入する形跡もなくなったことから、今後は年1回の監視ステーション点検管理と数年に1回の床下点検調査を行う予定です。シロアリ対策は薬剤を撒くことだけではなく、きちんと監視することもシロアリ対策なのです。

|

« 同定しにくい大きさ | トップページ | 根気よく処理されましたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/55962321

この記事へのトラックバック一覧です: 監視することの重要性:

« 同定しにくい大きさ | トップページ | 根気よく処理されましたが »