« ウッドデッキの被害は腐朽とシロアリです | トップページ | パッシブソーラーシステム構造では定期点検が重要です »

2013年12月 9日 (月)

巣穴を確認

Ant80 昨日は床下点検調査のため大阪府内の物件にお伺いしました。この物件は室内にサクラアリの羽アリが大量発生した物件で、床下点検口がなかったため、新設して貰った次第です。

床下側から点検調査を行った結果、床下土壌表面に巣穴が多数確認されました。それら巣穴から出入りするサクラアリも確認されました。サクラアリの羽アリはこれら巣穴から発生し、床板や畳寄せの隙間から室内へ侵入したものと考えられました。

サクラアリだけでなくアリ全体に言えることですが、これら生息域に対して適切な処理が必要です。きちんとした調査をせず、薬剤処理を勧める防除業者には技術も何もありませんのでご注意下さい。

当社では調査によって侵入経路と生息範囲を特定した上で、適切な対策を立案します。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« ウッドデッキの被害は腐朽とシロアリです | トップページ | パッシブソーラーシステム構造では定期点検が重要です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/58720471

この記事へのトラックバック一覧です: 巣穴を確認:

« ウッドデッキの被害は腐朽とシロアリです | トップページ | パッシブソーラーシステム構造では定期点検が重要です »