« 少ない量でも十分駆除は可能です | トップページ | モニタリングの継続 »

2014年4月22日 (火)

発生はトコジラミでした

Cimicidae04 昨日はいつもお世話になっている建築士の先生からの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。室内で噛まれており、トコジラミではないかとのことです。今回は好意にしている害虫防除業者さんと同行しています。

室内を確認すると、天井の廻り縁にトコジラミの死骸が確認されました。室内を確認すると畳の縁には大量のトコジラミの脱皮殻が確認され、生体も確認されました。

トコジラミについては、簡単に駆除できる害虫ではありません。室内側での薬剤使用は、安全性にも最大限配慮が必要です。一般の方が対応すると、かえって生息域を広げ被害を拡大する可能性が極めて高いのです。

トコジラミ駆除については、好意にしている害虫駆除防除業者さんの技術が高く、信頼できるためいつもお願いしています。トコジラミ駆除については、ご紹介方式となりますことをご了承下さい。

|

« 少ない量でも十分駆除は可能です | トップページ | モニタリングの継続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/59507628

この記事へのトラックバック一覧です: 発生はトコジラミでした:

« 少ない量でも十分駆除は可能です | トップページ | モニタリングの継続 »