« アメリカカンザイシロアリ羽アリ群飛 | トップページ | ベランダデッキに発生した羽アリ »

2014年6月27日 (金)

ウッドデッキに発生したコバエ

Scatopsidae01昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。築1年の物件のウッドデッキに沢山の虫が発生しているとのことです。

発生しているウッドデッキを確認すると、大量発生している様子が確認されました。そのうち1匹を確保し、小型顕微鏡で確認を行った結果、ニセケバエ類であると判断されました。

ニセケバエは飛翔能力が弱いため、付近に発生源があると考え、周辺調査を行いました。結果は簡単で、ウッドデッキの下にガーデニング用腐葉土が置かれてありました。袋が開いており、中を確認すると大量のニセケバエが確認されました。ニセケバエは植物性腐敗物から発生しますので、今回のケースではこの腐葉土が発生源となったようです。

お施主さまは当初、コバエコナーズやコバエポットンなどを使用されていたことですが、対象となったコバエが違ったため、効果が得られなかったようです。こうした害虫対策の基本は、対象害虫の同定で、これを行わないと対策を立てることができません。害虫対策については阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« アメリカカンザイシロアリ羽アリ群飛 | トップページ | ベランダデッキに発生した羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/59880533

この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキに発生したコバエ:

« アメリカカンザイシロアリ羽アリ群飛 | トップページ | ベランダデッキに発生した羽アリ »