« 適切な対策の重要性 | トップページ | ウェブサイト更新 »

2014年6月30日 (月)

巣は天井裏に

Ant82昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。クローゼット内で羽アリが発生しているとのことです。

現場で羽アリを採取し確認した結果、羽アリはトビイロケアリの有翅虫でした。家屋中で見られるトビイロケアリは腐朽した木材に営巣することから、雨漏れの可能性があると考え天井付近を調査しました。

その結果、トビイロケアリの巣が確認するとともに、徘徊するトビイロケアリが確認されました。巣を特定できれば、それに合わせて処理すれば完了です。

アリは種類によって生態が異なりますので、処理の方法も異なります。必ず現場の状況を確認し、虫体の同定を行った上で対策を考える必要があります。アリ対策につきましては阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 適切な対策の重要性 | トップページ | ウェブサイト更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/59897262

この記事へのトラックバック一覧です: 巣は天井裏に:

« 適切な対策の重要性 | トップページ | ウェブサイト更新 »