« 環境変化 | トップページ | まだ喫食は続きます »

2014年8月 9日 (土)

壁内で生息は

Inspection625昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。先月、キッチン窓枠付近から羽アリが発生したとのことです。

現場を確認すると、窓枠に死骸が確認されました。この物件で発生したのはルリアリで、羽アリもルリアリのものと考えられました。

ルリアリは、壁内に営巣する種類としても知られていることから、壁内調査も行いました。ルリアリの活動は確認されたものの、営巣までは至っていない様子です。

この日は、駆除処理も同時施工となりました。事前に考えられるルリアリ以外にも、トビイロケアリやキイロシリアゲアリなどを想定し準備しておりましたので、ルリアリ駆除として処理しました。

アリ駆除では、単に薬剤処理すればよいというものではありません。アリの生態を理解した上で、最適な薬剤、処理濃度、処理量、処理方法で対処しなければなりません。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« 環境変化 | トップページ | まだ喫食は続きます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60117804

この記事へのトラックバック一覧です: 壁内で生息は:

« 環境変化 | トップページ | まだ喫食は続きます »