« 定期的な点検をしていれば | トップページ | 炭も蟻道の一部に »

2014年8月30日 (土)

タンスから出てきた訳ではありません

Dermestidae04昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。タンスの中に細かい木屑がたまっているので、お施主さまはヒラタキクイムシではないかとのことです。

現場で状況を確認すると、木屑が確認されたものの、形状からヒラタキクイムシではないようです。お施主さまが、虫をセロハンテープで捕まえておいたとのことから確認を行いました。

それが右の写真で、ヒメマルカツオブシムシの幼虫です。ヒメマルカツオブシムシは衣料の害虫で、幼虫がシルクやウール製品、羽毛、皮革製品、綿製品に被害を与えます。

対処方法としては、市販の衣料用防虫剤の使用です。但し、弱齢幼虫には著効ですが、発育ステージが上がる毎に効きにくくなるため注意が必要です。

害虫は必ず発生している虫体を捕獲し、同定することで対策を立案することができます。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« 定期的な点検をしていれば | トップページ | 炭も蟻道の一部に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60228220

この記事へのトラックバック一覧です: タンスから出てきた訳ではありません:

« 定期的な点検をしていれば | トップページ | 炭も蟻道の一部に »