« 上部にまで広がる被害 | トップページ | 喫食量の低下を確認 »

2014年8月21日 (木)

マンションに侵入したアリ

Ant89昨日は知人からの依頼で、兵庫県内のマンションにお伺いしました。室内で小さなアリが徘徊して困っているとのことです。早速現場で確認を行うと、キッチン周辺で小型のアリが確認されました。アリを採取し、同定を行った結果、キイロシリアゲアリでした。キイロシリアゲアリはこれから秋にかけて、室内へ侵入し灯火に集まる羽アリとして有名な種類です。名前の通り、尻の部分にハリを持っており、刺されると結構痛みを感じる種類です。

キイロシリアゲアリは、室内に生息していたのではなく、外部から侵入しています。餌を求めて侵入したキイロシリアゲアリは、餌場として認識できる場所を見つけたようです。

キイロシリアゲアリは上手く毒餌剤を使えば、駆除することが可能です。しかし、餌場があれば毒餌剤は見向きもされません。毒餌剤を使う場合には、環境対策も重要です。

今回の物件では、当社で駆除するのではなく、お施主さま自らが対応することとなりました。駆除できないようであれば、対応をお願いしますとのことです。アリ駆除を行う場合、環境対策も重要でお施主さまの協力も必要です。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考下さい。

|

« 上部にまで広がる被害 | トップページ | 喫食量の低下を確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60180665

この記事へのトラックバック一覧です: マンションに侵入したアリ:

« 上部にまで広がる被害 | トップページ | 喫食量の低下を確認 »