« 駆除確認 | トップページ | ウェブサイト更新 »

2014年11月30日 (日)

侵入口が見つかりました

Inspection662昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。この物件では、2階の壁内で物音がするとのことで、どうやらコウモリとのことです。

現場ではファイバースコープを用いて、壁内の調査を行いました。壁内ではコウモリの糞が確認されたものの、生息は確認されませんでした。

コウモリは保護すべき動物ですので、駆除することはできません。そのため、侵入経路を特定し、その経路を遮断することが重要です。今回の事例では、軒にわずかな隙間があり出入りしていたようです。その隙間には、大量の糞が確認されました。同行したハウスビルダーさんには、当該箇所の閉塞をお願いし、対策は終了となりました。

害虫や害獣は安易に駆除するのではなく、状況に応じて侵入しないよう工夫することが重要でし。当社では害獣対策を行っていますので、詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 駆除確認 | トップページ | ウェブサイト更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60732146

この記事へのトラックバック一覧です: 侵入口が見つかりました:

« 駆除確認 | トップページ | ウェブサイト更新 »