« 定期点検で見つかったもの | トップページ | 雨漏れを放置した結果 »

2014年11月25日 (火)

個人対策の限界

Psocoptera02昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。この物件では、チャタテムシが大発生しているとのことです。

お施主さまによると、先日朝のNHKの番組でチャタテムシが紹介され、その通りに対策を行っているものの、一向に減らないとのことです。

チャタテムシ対策は、生態から考えることが重要です。ヒラチャタテは雌だけで増殖可能な単為生殖するため、増えることが前提であり、対策を継続することが重要です。主たる餌はカビですが、有機物の埃なども食べます。そのため掃除は必須で、清掃なしに対策はあり得ません。その上で薬剤等複数の対策を組み合わせることが重要です。

今回の事例では、お施主さまこれらをレクチャーさせて頂きましたが、これで生息数が減らない場合には、プロによる対策となります。お施主さまがどこまできちんとできるかがポイントですね。

|

« 定期点検で見つかったもの | トップページ | 雨漏れを放置した結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60706421

この記事へのトラックバック一覧です: 個人対策の限界:

« 定期点検で見つかったもの | トップページ | 雨漏れを放置した結果 »