« 部分駆除で十分です | トップページ | 2階壁内に生息するシロアリ »

2014年12月10日 (水)

窓枠に堆積した粉の正体は

Inspection666昨日は小員のセミナーを聴講頂いたリフォーム業者さんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。窓枠に粉状のものが堆積するとのことです。

早速現場を確認すると、わずかに粉状物質が僅かに堆積していました。秋ごろには粉状物質が三角錐状に堆積していたとのことです。

粉状物質は木片が噛み砕かれたものではなく、昆虫の糞であると考えられました。周辺をくまなく調査した結果、虫体死骸を捕獲しました。虫体死骸を同定した結果、ルリアリでした。

どうやら壁内に生息し、糞を外に出した結果、窓枠に堆積したものと考えられました。虫体を特定できれば、後はその生態に合わせて対応すれば問題ありません。

ルリアリは、市販のアリ用毒餌剤が効かない種として知られています。薬剤処理も安直に対応すると駆除どころか、生息範囲を広げてしまうため注意が必要です。当社では、対象害虫の生態に合わせて対策を行います。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 部分駆除で十分です | トップページ | 2階壁内に生息するシロアリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60784361

この記事へのトラックバック一覧です: 窓枠に堆積した粉の正体は:

« 部分駆除で十分です | トップページ | 2階壁内に生息するシロアリ »