« 外部からの飛来 | トップページ | カンモンシロアリ羽アリ »

2014年12月28日 (日)

ヒラタキクイムシではありません

Tenebrionidae04昨日、いつもお世話になっている建築士の先生から虫体死骸を送付頂きました。設計を手掛けられた物件で、ヒラタキクイムシではないかという死骸が確認されたとのことです。

早速虫体を確認すると、ヒラタキクイムシではなく、コクヌストモドキでした。コクヌストモドキはゴミムシダマシ科に属する昆虫で、小麦粉に発生する害虫として有名です。そのため、製粉工場や飼料工場などで大発生し、食品に混入するといった問題があります。

新築物件でも発生する事例が報告されており、今回もその事例に該当したものと考えられました。何故新築の家屋に侵入するのかは解明されていません。このようなケースでは、数年も経過すれば自然と発生は収まります。

害虫対策は、発生しているかといって薬剤を撒けばよいというものではありません。当社では発生している害虫を調べた上で、最適な対処方法を提案します。お問い合わせは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いします。

|

« 外部からの飛来 | トップページ | カンモンシロアリ羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/60880532

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタキクイムシではありません:

« 外部からの飛来 | トップページ | カンモンシロアリ羽アリ »