« ウェブサイト更新 | トップページ | 虫体同定 »

2015年7月 2日 (木)

生息域対策

Mosquito03 昨日は、蚊の対策で兵庫県内の物件にお伺いしました。毎年、蚊が大発生して、困っておられるマンションでの対策です。

1ヶ月前に幼虫の推定生息域に対して薬剤処理を行い、半月前に排水ピット内のボウフラの生息状況を確認しています。今年は低気温の影響もあり、ボウフラは観察されていません。前回の調査から2週間が経過したことから、薬剤処理を行いました。

2週間に1度のペースで薬剤処理する場合もありますが、生息状況を観察しながら対応しますので、当面の予定は1ヶ月に1度のペースで対応したいと思います。

これから本格的な梅雨を迎え、排水ピットも水が入れ替わりますので、モニタリングや聞き取り調査で、今後の発生状況に合わせて処理を行う予定です。お問い合わせは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いします。

|

« ウェブサイト更新 | トップページ | 虫体同定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/61827074

この記事へのトラックバック一覧です: 生息域対策:

« ウェブサイト更新 | トップページ | 虫体同定 »