« セミナーのご案内 | トップページ | 築9年目ですが »

2015年8月15日 (土)

室内処理での注意

Extermination477 昨日は大阪府内にある商業施設にお伺いしました。この物件は先日トラップ調査を行い、ネコノミの生息が確認されています。盆休みの期間に入り、商業施設がお休みのなったタイミングで、処理を行う次第となりました。

ノミは人畜共通の伝染病の媒介する衛生害虫であるため、厚生労働省管轄の薬事法によって規制されます。そのため、使用する薬剤は、医薬品又は医薬部外品の防疫用殺虫剤を使用しなければなりません。

これら殺虫剤であれば何でも良いという訳ではなく、不特定多数の人が出入りする商業施設ですから防除効果は勿論、臭気やべた付きなどにも配慮が必要です。今回は安全性も考慮し、2種類の薬剤を混用して処理を行いました。

当社の害虫駆除対策は、現場の環境を考慮し、安全を最優先に対策を行います。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« セミナーのご案内 | トップページ | 築9年目ですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/62081857

この記事へのトラックバック一覧です: 室内処理での注意:

« セミナーのご案内 | トップページ | 築9年目ですが »