« 撤去中止に伴い | トップページ | ベタ基礎でもシロアリは侵入します »

2016年2月15日 (月)

小屋裏での物音は

Weasel29 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。天井裏で、ネズミが活動するような音がするとのことです。

早速、音がする小屋裏の確認を行うと、断熱材が散乱しています。糞の形状や足跡から判断すると、イタチの仕業でした。但し、小屋裏を隅々まで確認すると、ネズミの糞も確認されており、ネズミを追いかけて侵入したものと考えられました。

壁の一部の断熱材が引っ張り出されており、下階からの侵入であることが考えられ、お施主さまからの聞き取り調査結果と一致しました。但し、元々の侵入経路については確認する術がないため、ハウスビルダーさんに点検口を設置して貰った段階で再調査することとなりました。

イタチ対策は、原則侵入経路の閉塞であり、そのための調査は極めて重要な作業です。当社のイタチ対策につきましては、阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 撤去中止に伴い | トップページ | ベタ基礎でもシロアリは侵入します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63210673

この記事へのトラックバック一覧です: 小屋裏での物音は:

« 撤去中止に伴い | トップページ | ベタ基礎でもシロアリは侵入します »