« 選択肢 | トップページ | 土壌灌注処理 »

2016年2月28日 (日)

調査は室内だけでなく

Extermination501 昨日は、先日シロアリ調査を行った兵庫県内の物件に、シロアリ対策でお伺いしました。この物件は改修中の古民家で、床撤去が行われた箇所と既存の箇所があります。そのため大工工事の都合等を考慮し、2日に渡っての対策となりました。

この日は既存部分のシロアリで、床下側でのシロアリ駆除、床上でのシロアリ駆除を行いました。床上でのシロアリ駆除ポイントは浴室でした。

事前のシロアリ調査では、浴室内や浴室入口などにシロアリ被害など確認されていません。しかし屋外側からのシロアリ調査で、浴室土台に当たる基礎部分に僅かなクラックに、蟻覆が確認されました。蟻覆とは、蟻道のようにしっかりとした構造のものではなく、簡単に手で崩れるほど軟らかく、群飛孔であるものと判断されました。浴室内に被害は確認されないものの、浴室壁内に生息している可能性が示唆されました。そのため、浴室内から薬剤処理によるシロアリ駆除処理を施しました。

シロアリ調査は床下だけではなく、屋外からもしっかりと点検調査を行う必要があります。総合的に点検調査してこそのシロアリ調査なのです。当社のシロアリ調査は有料ですが、精査した上で必要な対策を提案します。詳細につきましては阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 選択肢 | トップページ | 土壌灌注処理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63270506

この記事へのトラックバック一覧です: 調査は室内だけでなく:

« 選択肢 | トップページ | 土壌灌注処理 »