« 考え方の一致 | トップページ | クロゴキブリが大量に »

2016年4月18日 (月)

必要な量だけ

Extermination511 昨日は、シロアリ駆除のため兵庫県内の物件にお伺いしました。先日シロアリ調査を行った物件で、シロアリ被害と生息が広範囲に確認されています。

この物件は築古年で被害の大きさから、お施主さまと相談し、建物全体に対するシロアリ対策を行うこととなりました。今回は先行してシロアリ駆除処理を行いました。

シロアリ駆除処理は、シロアリの生息している場所に薬剤を注入します。そのため、薬剤を効率的に注入するため、穿孔を施します。

この場合の穿孔は、技術者の判断に委ねられます。一般的なシロアリ防除業者は、被害があれば広範囲にやや大きめの穿孔を行います。その穿孔箇所から薬剤を注入しますが、これでもかというほど薬剤を注入します。薬剤を注入すればするほど、駆除できるものと考えられているからです。

しかし、シロアリのコロニーを駆除するのに大量の薬剤は必要ありません。薬剤の特性を理解すれば、僅かな薬剤量で駆除は十分なのです。また、穿孔も多くは必要なく、キモとなる部分に穿孔すれば十分です。

当社ではシロアリ駆除に大量の薬剤は使用しません。安全と安心なシロアリ駆除を提供します。詳細につきましては阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照頂き、お問い合わせをお願いします。

|

« 考え方の一致 | トップページ | クロゴキブリが大量に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63499600

この記事へのトラックバック一覧です: 必要な量だけ:

« 考え方の一致 | トップページ | クロゴキブリが大量に »