« 基礎外断熱物件定期点検 | トップページ | 羽アリの発生した場所 »

2016年4月29日 (金)

再侵入はありません

Inspection804 昨日は、床下点検及びシロアリ調査で大阪府内の物件にお伺いしました。

この物件は、7年前に羽アリが発生すると連絡を頂き、シロアリ調査を実施しています。対策の内容ですが、お施主さまが健康に不安をお持ちとのことから、ピンポイントで駆除処理を行っています。被害箇所は10箇所以上ありましたが、一つづつ必要最小限の薬剤量で処理を行いました。シロアリ予防処理の代替として、定期的に床下点検及びシロアリ調査を行っています。

今回も点検調査を行いましたが、シロアリの侵入や生息は確認されませんでした。部分駆除処理+定期床下点検調査に否定的なシロアリ防除業者は、非常に多数です。その背景として、僅かな薬剤量でシロアリ駆除はできないと考えられているようですが、シロアリフォーラムメンバーからすればシロアリ駆除技術の欠落としか言いようがありません。きちんとシロアリ駆除ができれば、薬剤大量散布によるシロアリ予防は必要ないのです。

当社では、一般的に実施されている高濃度殺虫剤の大量散布によるシロアリ対策は実施しません。必要最小限の薬剤量でシロアリ駆除をベースとしたシロアリ対策をお薦めしています。詳細につきましては阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照頂き、お問い合わせをお願いします。

|

« 基礎外断熱物件定期点検 | トップページ | 羽アリの発生した場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63554975

この記事へのトラックバック一覧です: 再侵入はありません:

« 基礎外断熱物件定期点検 | トップページ | 羽アリの発生した場所 »