« まだ羽アリは出ます | トップページ | 初期対応の差によって »

2016年4月24日 (日)

羽アリ駆除にはなりませんが

Extermination512 昨日は、先日シロアリ調査を実施した京都府内の物件にお伺いしました。被害が広範囲で、生息も多くの箇所で確認されたため、建物全体のシロアリ対策を行うこととなりましたが、今回はシロアリ駆除を先行しての実施です。

シロアリの生息部に対して薬剤処理を行いましたが、処理ポイントを絞り込むことで必要最小限に薬剤量でシロアリ駆除処理を行いました。

今回実施したシロアリ駆除処理は、シロアリのコロニーを意識した処理となっています。蟻道内では既に羽アリが徘徊する時期となりましたが、今回実施しているシロアリ駆除処理はコロニーを意識している処理ですので、羽アリを全て駆除するのは困難です。今後少しは羽アリが出る可能性について、お施主さまのご説明し、納得頂きました。

羽アリを駆除するためには、薬剤の特性を生かす必要がありますが、コロニーの駆除には正反対の特性が必要です。しかし、コロニーを駆除することこそ、シロアリ駆除の本髄であり、当社ではコロニーを駆除を最優先でシロアリ対策を考えます。詳細につきましては阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照頂き、お問い合わせをお願いします。

|

« まだ羽アリは出ます | トップページ | 初期対応の差によって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63526145

この記事へのトラックバック一覧です: 羽アリ駆除にはなりませんが:

« まだ羽アリは出ます | トップページ | 初期対応の差によって »