« 落翅虫が | トップページ | 壁の中を徹底的に »

2016年5月23日 (月)

リフォームによって見つかった被害

Extermination514 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にシロアリ調査でお伺いしました。リフォーム中の物件にシロアリ被害が確認されたとのことです。

現場を確認すると写真にもあるとおり、柱にシロアリ被害が確認されています。この他にも四つ角の通し柱全てにシロアリ被害が確認されると共に、広範囲でシロアリ被害が確認されました。

ここまで被害が広範囲であることから、相当数のシロアリのコロニーがあるものと判断されました。設計図面を確認すると物理的な対策も困難なようで、この状態ではやはりある程度の薬剤処理に頼る必要があります。それでも一般的な薬剤大量散布ではなく、施工ポイントを絞り込んだ処理を実施する予定です。薬剤の特性とシロアリの生態を考慮すれば、十分対応可能です。

リフォーム工事の際、シロアリ被害が確認されるのは一般的です。リフォームの場合、工期の問題があり、各調査や各工事予定の変更を余儀なくされます。今の時期は、羽アリ調査を終了し駆除工事をお待ちの方もおられれば、これから羽アリ調査を行う予定の方もおれます。できるだけ早く対応させて頂きますので、いましばらくお待ち頂きますようお願い致します。

|

« 落翅虫が | トップページ | 壁の中を徹底的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63668684

この記事へのトラックバック一覧です: リフォームによって見つかった被害:

« 落翅虫が | トップページ | 壁の中を徹底的に »