« 新たな木粉の堆積 | トップページ | 浴室からの羽アリ »

2016年7月21日 (木)

改築中

Prevention262 昨日はいつもお世話になっている建築士の先生からの依頼で、京都府内の物件にお伺いしました。改築中の古民家で、かなり以前にシロアリ調査を行い、具体的なシロアリ対策を提案済の物件です。

古民家なのでシロアリ被害が広範囲にあるのは当然の結果と言えますが、シロアリ調査時点で数多くのヤマトシロアリの活動が確認されていました。前回、部分的に極少量の薬剤を用いてシロアリ駆除を実施しています。今回はその補完処理として部分的な侵入防止処理を行いました。

一般的なシロアリの侵入経路以外に、古民家では注意が必要な箇所が多くなっています。よく観察しながら処理することがここでは重要となります。ちなみにこの物件では、薬剤による侵入防止以外に物理的な侵入防止策も講じています。

当社では、古民家のシロアリ対策を実施しています。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 新たな木粉の堆積 | トップページ | 浴室からの羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/63941986

この記事へのトラックバック一覧です: 改築中:

« 新たな木粉の堆積 | トップページ | 浴室からの羽アリ »