« 生息していないように見えて | トップページ | 離れでは被害が確認されていますが »

2016年10月14日 (金)

リフォーム準備中に見つかりました

Inspection864 昨日はいつもお世話になっている建築士の先生からの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。リフォームを予定している物件で、事前調査中にシロアリ被害が確認されたとのことです。

被害が確認されたのは、玄関の付け框です。先生の話しでは、床下側から確認した際、玄関周辺の基礎や土台などで蟻道の構築は確認されなかったとのことです。

玄関はコンクリートの接合部が多く、シロアリはその接合部から侵入します。それだけに構造を考慮したシロアリ対策が必要です。

ひとまず玄関周辺のシロアリ駆除を先行して行い、リフォームの進行状況を確認しながら、必要なシロアリ対策について判断したいと思います。

当社のシロアリ対策は、安易な薬剤処理に頼らず、現場の状況に合わせて必要な対策を提案します。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 生息していないように見えて | トップページ | 離れでは被害が確認されていますが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64347768

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム準備中に見つかりました:

« 生息していないように見えて | トップページ | 離れでは被害が確認されていますが »