« セミナー聴講 | トップページ | 建物全体に被害があるとは限らない »

2016年10月27日 (木)

天井から落ちてきた虫

Anobiidae04 昨日は、以前シロアリ対策でお世話になった大阪府内の物件にお伺いしました。あまり使われていない部屋で燻煙式殺虫剤を使用したところ、天井付近から大量に虫が落ちてきたとのことです。

早速現場で確認すると、確認された虫はジンサンシバンムシでした。ジンサンシバンムシは、小麦粉などの粉類、ビスケットなどの菓子類、うどんなどの乾麺類、香辛料や植物標本など乾燥した植物体を加害します。

現場で発生源について調査を行った結果、天小屋裏部分に藁束があり、大量の死骸が確認されました。

本種によって人に危害を与えられることはありませんが、本種の幼虫にシバンムシアリガタバチが寄生し、人を刺す二次被害に襲われることがあるため注意が必要です。

成虫対策としては今回実施された燻煙式殺虫剤の使用で問題ありませんが、基本的には発生源を取り除くことが最も重要です。害虫対策といえば薬剤を撒くのが原則ですが、複合的に対策を取ることが重要です。当社の害虫対策は、複合的な対策で効率的に駆除できるよう努めます。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« セミナー聴講 | トップページ | 建物全体に被害があるとは限らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64406929

この記事へのトラックバック一覧です: 天井から落ちてきた虫:

« セミナー聴講 | トップページ | 建物全体に被害があるとは限らない »