« フローリングに木粉 | トップページ | 季節との勝負 »

2016年11月21日 (月)

サクラアリは床下から

Inspection873 昨日は以前トビイロケアリ駆除でお世話になったお施主さまからの紹介で、兵庫県内の物件にお伺いしました。和室畳の隙間から、大量の羽アリが発生したとのことです。

この時期の羽アリはサクラアリで、晩秋から初冬にかけて羽アリが発生し、地中に営巣する種です。室内で羽アリを見かける場合、床下で営巣しているケースが殆どです。そのため、床下での生息調査を実施しました。

この日はたまたま活動中のサクラアリは確認されませんでしたが、床下土壌表面には多くの巣穴が確認されました。かなり以前から繁殖していたものと考えられました。

対策としてはこの巣系に対して実施しなければ、駆除できません。そのために効果的な手段を講じる必要があるのです。当社ではサクラアリ対策を実施しています。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照の上、お問い合わせ下さい。

|

« フローリングに木粉 | トップページ | 季節との勝負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64519862

この記事へのトラックバック一覧です: サクラアリは床下から:

« フローリングに木粉 | トップページ | 季節との勝負 »