« 部分的リフォーム | トップページ | サクラアリは床下から »

2016年11月20日 (日)

フローリングに木粉

Lyctidae330 昨日はいつもお世話になっている建築士の先生からの紹介で、兵庫県内の物件にお伺いしました。この物件のお施主さまは建築士の先生の知人で、物件自体はマンションです。フローリングから木粉が出てくるとご相談を頂いた次第です。

現場で調査を行った結果、木粉の堆積された場所では1mm程度の小さい穴が確認され、ヒラタキクイムシ類の成虫脱出孔と判断されました。被害内部から虫体死骸を採取し同定した結果、外来種のアフリカヒラタキクイムシでした。

新築直後であれば建築部材による持ち込みであると判断されますが、既に5年以上経過していますので建築部材からの持ち込みと特定することはできません。外部からの侵入の可能性はありませんので、家具等から発生した成虫がフローリングに産卵した可能性が高いと考えられました。

マンションであるため他の部屋でも発生していないか等、管理会社及び管理組合へ相談されるよう進言しました。但し、発生種が外来種のアフリカヒラタキクイムシですので、適切な対策が必要であることもご説明させて頂きました。

アフリカヒラタキクイムシは、種類の同定及び状況調査が必須です。その上で必要な対策を立てることが重要です。なお現地調査等につきましては有料となっておりますので、阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照の上、お問い合わせ下さい。

|

« 部分的リフォーム | トップページ | サクラアリは床下から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64518026

この記事へのトラックバック一覧です: フローリングに木粉:

« 部分的リフォーム | トップページ | サクラアリは床下から »