« ウェブサイト更新 | トップページ | 効果の持続 »

2016年12月 2日 (金)

床下の健康状態

Inspection877 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。4年前に浴室で羽アリの発生した施設で、部分駆除処理を行い、以降定期的に点検調査を行っています。

昨年の調査でシロアリの侵入や被害は確認されなかったものの、配管継ぎ目からの水漏れが確認されました。今年の定期点検調査では、修理された箇所は勿論、その他の箇所でも水漏れは確認されませんでした。

定期点検調査は、薬剤を原則撒くことがありません。そのため、薬剤曝露リスクがなく、最も安全なシロアリ対策です。どんな安全性の高い薬剤を使用しても、全く無毒の薬剤はないのです。

今回の物件は、特に薬剤を避ける必要のある物件でした。管理者の方も安心できると喜んで頂いています。当社では薬剤ありきのシロアリ対策ではなく、要望に応じたシロアリ対策を考えます。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照の上、お問い合わせ下さい。

|

« ウェブサイト更新 | トップページ | 効果の持続 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64564229

この記事へのトラックバック一覧です: 床下の健康状態:

« ウェブサイト更新 | トップページ | 効果の持続 »