« 侵入し易い箇所 | トップページ | 処理すべき場所 »

2016年12月 7日 (水)

木材保存士登録更新講習会

Seminar105 昨日は、公益社団法人日本木材保存協会の資格である木材保存士登録更新講習会を受講しました。

更新については、登録更新講習会を受講するか、レポートを提出する方法がありました。昨年までは登録更新講習会が京都で実施されていたため、遠方で時間と費用がかかることからレポート提出による更新を行っていましたが、今年から大阪で登録更新講習会が開催されるようになったことから、受講しました。

木材保存に関する法令・規格及び認定制度、木材の劣化診断と残存性能、木材の素材耐久性と保存処理、化学物質の安全性と多岐に渡る内容でした。現場処理だけでなく、加圧注入木材なども話しがあり、直接関係はないものの建築士の先生と新築防蟻対策の打ち合わせ等で知識は必須であるため、この資格は有用です。こうした講習会は近いと参加し易いので、今後も大阪での開催を期待したいと思います。

|

« 侵入し易い箇所 | トップページ | 処理すべき場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木材保存士登録更新講習会:

« 侵入し易い箇所 | トップページ | 処理すべき場所 »