« 補虫紙検定 | トップページ | 今年度のアメリカカンザイシロアリの羽アリ »

2016年12月20日 (火)

シロアリ調査結果

Inspection881 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にシロアリ調査でお伺いしました。

ハウスビルダーさんが過去にリフォームを実施したお施主さまのお宅へ訪問した際、お施主さまから春に羽アリを見たので大丈夫でしょうかを、相談があったそうです。ならば、シロアリ調査をしてみてはとのことから、今回シロアリ調査を実施する運びとなりました。

床下側からの点検調査では、シロアリの被害、侵入及び生息は確認されませんでした。構造的に侵入し易そうな箇所もありましたが、全く侵入する兆候もありませんでした。

シロアリ調査結果を、お施主さまとハウスビルダーさんに写真を見て貰いながら報告すると、ご安心頂いたようです。今後の具体的な対策ですが、薬剤処理によるシロアリ予防対策ではなく、定期的な点検調査をお薦めさせて頂きました。費用面でのメリット、薬剤の大量散布のデメリットを説明させて頂きました。

当社のシロアリ対策では、必要以上の薬剤に頼りません。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 補虫紙検定 | トップページ | 今年度のアメリカカンザイシロアリの羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64650573

この記事へのトラックバック一覧です: シロアリ調査結果:

« 補虫紙検定 | トップページ | 今年度のアメリカカンザイシロアリの羽アリ »