« パソコン研修受講 | トップページ | 単眼顕微鏡 »

2016年12月11日 (日)

シロアリ調査結果からシロアリ対策を考えること

Inspection879 昨日はいつもお世話になっている建築士の先生からの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。リフォーム中の物件で、腐朽とシロアリ被害らしきものが確認されたため、確認してほしいとのことからシロアリ調査でお伺いした次第です。

早速現場で被害状況を確認すると、大引や土台などで腐朽が確認されています。またその腐朽の中にシロアリ被害も確認されていました。

現時点でシロアリの生息は確認されませんでしたが、季節的要因やリフォーム時のストレスなどで地中の巣系に戻っている可能性も挙げられました。必要最低限のシロアリ対策又は定期的な点検調査をお薦めさせて頂きましたが、最終的にはお施主さまと建築士の先生の判断に委ねることとなりました。

当社のシロアリ対策は、薬剤全面処理ありきのシロアリ対策をお薦めすることはありません。安全と安心をお届けするシロアリ対策が当社のポリシーです。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« パソコン研修受講 | トップページ | 単眼顕微鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64610357

この記事へのトラックバック一覧です: シロアリ調査結果からシロアリ対策を考えること:

« パソコン研修受講 | トップページ | 単眼顕微鏡 »