« 冬支度 | トップページ | 配管からの水漏れ »

2017年1月 9日 (月)

定期点検調査

Inspection885 昨日は、4年前にシロアリ調査にお伺いした兵庫県内の物件にお伺いしました。前回調査の3年後に再度定期点検としてシロアリ調査をしましょうと言っていたのですが、スケジュールが合わずこの年頭になりました。

この物件の床下構造はコンクリートが打設されていますが、ベタ基礎ではなく布基礎内側にコンクリートを流し込んだ土間コンクリート構造です。

土間コンクリート構造は、基礎との接点部分にクラック(隙間)が発生し、シロアリの侵入経路となるケースがあります。だからと言って薬剤処理は過剰と高コストな対策です。お施主さまが過剰な対策を求めていないことから、定期的な点検調査による対策を実施することとなりました。今回の点検調査でもシロアリの侵入等なく、問題ありませんでした。

定期的な点検調査については、特に点検サイクルを設けていません。シロアリ対策のコストの関係もありますので、お施主さまが気になるタイミングで点検調査を実施します。詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 冬支度 | トップページ | 配管からの水漏れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/64741662

この記事へのトラックバック一覧です: 定期点検調査:

« 冬支度 | トップページ | 配管からの水漏れ »