« 季節に関係なく | トップページ | 確定申告 »

2017年3月14日 (火)

積極的予防

Extermination547 昨日はシロアリ駆除処理のため、兵庫県内の物件にお伺いしました。この物件は、以前シロアリ対策でお世話になったお施主さまからの紹介で、昨年11月にシロアリ調査を実施しています。

シロアリ被害は玄関壁面で確認されましたが、床下側ではシロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。このようなケースでの必要な対策は玄関周辺でのシロアリ駆除です。シロアリ侵入リスクの低い床下側へ、高額な費用をかけて薬剤を撒くことは無駄としか言いようがありません。

シロアリ駆除としては、被害の確認されている玄関壁面へ薬剤処理を行いました。シロアリ駆除としてはこれで十分ですが、玄関周辺では構造に配慮が必要です。玄関は隙間が多く存在する構造ですので、地中の巣系から侵入し易いため近年多く侵入する事例が報告されています。そのため、部分的な薬剤処理は予防処理として非常に有効です。

どこにどれだけの量の薬剤を処理するかは、シロアリ技術者の度量によります。技術力のない業者に限って、必要以上に穴をあけ多くの薬剤を使いますのでご注意下さい。

|

« 季節に関係なく | トップページ | 確定申告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65010479

この記事へのトラックバック一覧です: 積極的予防:

« 季節に関係なく | トップページ | 確定申告 »