« 予防の考え方 | トップページ | 床下がない鉄筋コンクリート造でも »

2017年5月 4日 (木)

部分的予防

Prevention301 昨日は定期点検調査のため、大阪府内の物件にお伺いしました。この物件では、7年前に浴室周辺で羽アリが発生し、部分的な駆除処理を実施しました。お施主さまの希望もあり、浴室以外の場所については、薬剤処理を実施せず、点検調査で対応しています。

今回はお施主さまの希望もあり、浴室について部分的な予防処理を実施しました。在来工法の浴室ですので、四方を基礎で囲まれているため、基礎の内側からシロアリが侵入可能です。被害は見えないところで進行するため、今回薬剤処理を実施しました。

コンセプトは、シロアリが侵入し活動する箇所へ薬剤処理を実施するというものです。処理したい箇所を薬漬けにするのではなく、あくまで部分的な処理です。それでも、シロアリの生態を理解していれば、十分対応可能なのです。

|

« 予防の考え方 | トップページ | 床下がない鉄筋コンクリート造でも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65230051

この記事へのトラックバック一覧です: 部分的予防:

« 予防の考え方 | トップページ | 床下がない鉄筋コンクリート造でも »