« 天井から羽アリが | トップページ | 外塀から羽アリ »

2017年5月 9日 (火)

駆除完了宣言まで

Bait60 昨日はイエシロアリ対策で大阪府内の物件にお伺いしました。昨年の秋に誘殺ボックスを設置、毒餌処理を開始した物件です。毒餌剤を喫食させるためのシステムは当社オリジナルのもので、イエシロアリの生態を考慮したものとなっています。

晩秋まで毒餌剤の喫食速度が落ちず、冬季を迎えました。真冬はは全く活動が確認されない状態でしたが、啓蟄を過ぎる頃には再侵入し喫食が再開されました。前回の点検調査では、毒餌剤にカビの発生が確認されたため、一旦撤去し再度毒餌剤を施薬しました。

今回の点検調査では、活動の確認される職蟻や兵蟻はなく、兵蟻の頭部が大量に残されている状態でした。外部についても、イエシロアリの食害されそうな場所を確認しましたが、いずれも生息は確認されませんでした。脱皮阻害剤の効果が春というシーズンで効果的に働いたものと判断されました。念のため誘殺ボックスを撤去、餌木へ交換を行い、再侵入するかの確認を行うことにしました。翌月には群飛のシーズンを迎えますが、群飛が確認されなければ駆除完了にしたいと思います。

|

« 天井から羽アリが | トップページ | 外塀から羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65253276

この記事へのトラックバック一覧です: 駆除完了宣言まで:

« 天井から羽アリが | トップページ | 外塀から羽アリ »