« 複数の生息場所 | トップページ | 外壁の隙間から羽アリ »

2017年5月29日 (月)

薬剤処理の必要がない床下

Inspection928 昨日はシロアリ調査のため、京都府内の物件にお伺いしました。屋外駐車場に放置されたべニア板に、シロアリ被害と生息が確認されていたとのことです。

床下側からの点検調査では、シロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。また、床下側からの点検調査ができない玄関壁面等について、非破壊シロアリ探知機を用いて調査した結果、シロアリの侵入等は確認されませんでした。

この物件の基礎構造は、ベタ基礎です。ベタ基礎はシロアリが極めて侵入し難い構造です。きちんと点検調査を定期的に実施していれば、薬剤処理の必要はありません。シロアリ侵入リスクが低いのに薬剤処理を勧めるシロアリ防除業者は、利益優先主義でお住まいの方のことを考えていません。

当社では、シロアリ調査結果を踏まえ必要なシロアリ対策を提案します。シロアリ調査、駆除、対策お問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 複数の生息場所 | トップページ | 外壁の隙間から羽アリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65339837

この記事へのトラックバック一覧です: 薬剤処理の必要がない床下:

« 複数の生息場所 | トップページ | 外壁の隙間から羽アリ »