« 大量散布の必要はありません | トップページ | 発生源対策 »

2017年5月23日 (火)

庭に生息するシロアリ

Inspection924 昨日はシロアリ調査のため、兵庫県内の物件にお伺いしました。先月シロアリ駆除でお伺いした物件のお施主さまからの紹介で、1ヶ月以上お待たせしています。

この物件は大手ハウスビルダーが建てた物件で、20年以上経過しています。布基礎構造で、床下土壌表面には防湿シートが敷き込まれています。

床下側からは目視等による調査を、床下側から調査できない箇所については、非破壊シロアリ探知機を用いて調査を行いました。その結果、シロアリ被害、侵入及び生息は確認されませんでした。

屋外では右の写真の通り、庭木支柱にシロアリ被害が確認されました。このシロアリのコロニーは当該箇所で生息しているものであり、家屋へ侵入する可能性は極めて低いのです。シロアリのコロニーは建築当時から生息しており、この20年以上家屋へ侵入していないので、今後も侵入しない可能性の方が高いのです。侵入しない可能性が高いのに、薬剤処理を行うのはナンセンスです。定期的な点検調査により、早期発見に努めれば問題ないのです。

シロアリ対策イコール薬剤処理は、一般的なシロアリ防除業者の考え方です。当社では薬剤処理の必要がないと判断した場合、定期的な点検調査で対応します。シロアリ調査、駆除、対策お問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 大量散布の必要はありません | トップページ | 発生源対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65314182

この記事へのトラックバック一覧です: 庭に生息するシロアリ:

« 大量散布の必要はありません | トップページ | 発生源対策 »