« 雨漏れ対策完了後に | トップページ | コンクリートブロック »

2017年6月19日 (月)

リフォーム中に確認されたシロアリ被害

Prevention306 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。リフォーム中の物件で、シロアリ被害と生息が確認されたとのことです。

早速現場で状況を調査すると、想像以上に被害が広範囲にありました。事前に複数のシロアリ対策を提示しており、お施主さまの要望もありある程度のシロアリ侵入防止対策することとなりました。

既にシロアリは逃亡していると考えられるものの、念のためシロアリ被害部に薬剤注入処理を行いました。またシロアリの想定侵入経路に対して必要最小限の薬剤処理を実施しました。

シロアリ被害のあるリフォーム中の物件は、シロアリ調査に対して必要以上に時間を掛けます。シロアリがどのように侵入しているか、どのように被害が広がっているかを調査するのが目的です。これによってシロアリの行動の傾向が掴めたり、予想外の動きをしていたりなど駆除の参考になることが多いのです。

先月群飛したヤマトシロアリ羽アリに伴うシロアリ調査予定の物件がまだまだあり、シロアリ調査をお待たせしている状態です。リフォーム中の物件では、リフォーム工期の問題から優先せざるを得ない状況をご理解頂けましたら幸いです。まだまだシロアリ調査、駆除、対策を受け付けておりますので、お問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 雨漏れ対策完了後に | トップページ | コンクリートブロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65431890

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム中に確認されたシロアリ被害:

« 雨漏れ対策完了後に | トップページ | コンクリートブロック »