« 奥の細道 | トップページ | 徘徊 »

2017年6月28日 (水)

ゴキブリでしたが

Prevention308 昨日は継続的に対応している兵庫県内の宿泊・レクレーション施設にお伺いしました。この施設では基本的にIPMで管理を行っています。

IPM管理では6ヶ月以内ごとに1回、定期に統一的に調査を実施し、当該調査の結果に基づき発生を防止するため必要な措置を講ずることとなっており、発生のし易い場所では2ヶ月に1回、その生息状況等を調査し、必要に応じ、発生を防止するための措置を講ずることとなっています。

施設管理者の方と相談し、当該施設では発生のし易い場所について、2ヶ月毎に薬剤処理を行っています。処理については生息するであろう箇所へ、可能な限り薬剤量を減らして処理を行っています。

これまでゴキブリの発生は確認されていませんでしたが、事前の聞き取り調査でゴキブリの目撃情報があったとのことでした。死骸の一部でもよいので採取をお願いしておいたところ、何とか採取できたとのこと。虫体を同定すると、森林性のゴキブリであるモリチャバネゴキブリでした。衛生害虫でないため、特に問題とならないことを報告させて頂きました。

それでも目撃事例があること自体、不安を覚えるため処理範囲を少し範囲を広げて薬剤処理を行いました。当社では害虫対策をIPMの手法で害虫対策を行っておりますので、詳細は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参照下さい。

|

« 奥の細道 | トップページ | 徘徊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65464950

この記事へのトラックバック一覧です: ゴキブリでしたが:

« 奥の細道 | トップページ | 徘徊 »