« 低圧でゆっくりと | トップページ | 駆除完了確認 »

2017年7月14日 (金)

羽アリ

Ant114 昨日は、いつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。室内で羽アリが発生したとのことから、調査のためお伺いしました。

お施主さまからの聞き取り調査を行ったところ、羽アリは浴室で発生したとのことです。早速浴室周辺を調査したところ、洗面で羽アリの死骸を採取することができました。

採取した死骸は頭部の取れたものでしたが、同定した結果オオハリアリの羽アリでした。オオハリアリは肉食性のアリとしてよく見掛けられる種類で、シロアリの天敵とされています。今回浴室での発生であったことから、シロアリも生息している可能性が考えられました。

ハウスビルダーさんからは、天敵のオオハリアリが生息していればシロアリは既に駆逐された可能性はないですかとご質問を頂きました。実際の現場では両者が生息している事例が多く、天敵とはいえ駆逐するところまで至らないようです。

いずれにしても、床下側からのシロアリ調査が必須のようです。クロアリの羽アリだからと安心してはいけません。クロアリ及びシロアリ調査、駆除、対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 低圧でゆっくりと | トップページ | 駆除完了確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65532995

この記事へのトラックバック一覧です: 羽アリ:

« 低圧でゆっくりと | トップページ | 駆除完了確認 »