« 選択肢 | トップページ | 食欲旺盛 »

2017年7月25日 (火)

生息していないように見えて

Extermination570 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、兵庫県内の物件にお伺いしました。5月に羽アリの発生した物件で、一度シロアリ調査にお伺いしています。

この物件は床下のない逆ベタ基礎(土間床)構造の鉄筋コンクリート造で、羽アリはリビングとサンルームの間にある柱から発生し、被害は梁にまで確認されています。

ご主人さまは、市販の殺虫スプレーを2本使って駆除したので大丈夫と主張されていましたが、奥さまが心配だからとハウスビルダーさんに相談された次第です。

非破壊シロアリ探知機を使って生息状況を確認、市販の殺虫スプレーでは駆除できないことを説明し、今回のシロアリ駆除に至りました。梁の被害は結構大きかったことから、養生テープを貼り、自社オリジナルのフォーム剤を使って注入処理を行いました。消泡後、養生テープを剥がした様子が右の写真で、ヤマトシロアリが多数確認されました。

被害が大きく空隙が目立ったため、既にシロアリが逃亡しているのではと考えられましたが、まだ内部では活動していたようです。ご主人さまも空隙にスプレーしたのに効果がなかったと落胆されていました。

生態を無視した素人療法は、集団で活動するシロアリを駆除するのは困難です。シロアリ防除業者ができているかと言われれば、正直できておらず大量に薬剤を使用するので、結果的に駆除できているだけにしか過ぎません。

当社ではシロアリの生態を考慮し、薬剤の特性を生かし、必要最小限の薬剤量でシロアリ駆除を行います。シロアリ調査、駆除、対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 選択肢 | トップページ | 食欲旺盛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65574989

この記事へのトラックバック一覧です: 生息していないように見えて:

« 選択肢 | トップページ | 食欲旺盛 »