« 土間コンクリート | トップページ | 発生したのは »

2017年7月 1日 (土)

ウェブサイト更新

Top201707 今月も阪神ターマイトラボのウェブサイトを更新しました。今回のトップページ画像は、神戸市内の物件で確認されたアメリカカンザイシロアリの有翅虫(羽アリ)です。

アメリカカンザイシロアリは海外から侵入した外来種で、まだまだ生息密度の薄いシロアリですが、全国の広範囲に生息しています。多くは6~9月の日中に羽アリの発生が確認されますが、実際の現場では季節に関係なく発生しています。

家屋内では小規模なコロニー(集団)を形成しますが、問題なのはそのコロニーが非常に多いこと、どこのそのコロニーがあるか非常にわかりにくいことがアメリカカンザイシロアリの駆除が難しい所以です。アメリカカンザイシロアリの生態と、経験と集中力を持って調査を行い、コロニーの位置を一つ一つ見つけ、最適な方法で対処することが重要です。

ちなみにこの地域では、アメリカカンザイシロアリの羽アリは5月中旬に発生します。あるシロアリ防除業者に見てもらったところ、これはヤマトシロアリの羽アリですと回答し、シロアリに対する知識不足を露呈する有り様でした。またあるシロアリ防除業者では、アメリカカンザイシロアリの駆除はしていませんと、無責任な回答をするケースもありました。

アメリカカンザイシロアリは、被害は小規模で進行も遅いので恐れるシロアリではありません。きちんと対峙すれば、生息密度を下げることのできるシロアリです。アメリカカンザイシロアリ対策は阪神ターマイトラボのウェブサイトをご参考の上、お問い合わせ下さい。

|

« 土間コンクリート | トップページ | 発生したのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65476642

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブサイト更新:

« 土間コンクリート | トップページ | 発生したのは »