« 想定生息域 | トップページ | 対策完了 »

2017年8月 1日 (火)

ウェブサイト更新

Top201708 今月も阪神ターマイトラボのウェブサイトを更新しました。今回のトップページ画像は、大阪府内の物件で確認されたヤマトシロアリです。

阪神間でのヤマトシロアリの羽アリは、4月中旬から5月中旬にかけて発生します。羽アリが発生した物件では、とりあえず羽アリの発生した箇所に、市販の殺虫スプレーを処理されます。すると羽アリが止まったように思われますが、殺虫スプレーを処理しなくても数日で収まります。

シロアリのコロニー(巣系集団)は羽アリの発生した箇所からやや遠い位置にあります。そのため、殺虫スプレーではコロニーまで届かず駆除することはできません。羽アリがでなくなって安心したと思っている間に、シロアリは大切な家屋を食べます。きちんと専門家に見て貰う、即ちシロアリ調査が重要なのです。

当社では必要最小限の薬剤量でシロアリ駆除することで、安全性を確保します。一般的なシロアリ駆除予防処理は、高濃度殺虫剤の大量散布です。このような処理をご希望の方は、他のシロアリ防除業者にお問い合わせ下さい。当社では、安全と環境に配慮してシロアリ駆除、予防、対策を行います。シロアリ調査、駆除、対策のお問合せは阪神ターマイトラボのウェブサイトからお願いいたします。

|

« 想定生息域 | トップページ | 対策完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65604370

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブサイト更新:

« 想定生息域 | トップページ | 対策完了 »