« 巣に近い場所 | トップページ | 厄介な構造 »

2017年9月 9日 (土)

小屋裏の足音

天井裏で確認されたイタチの糞 昨日はいつもお世話になっているハウスビルダーさんからの依頼で、大阪府内の物件にお伺いしました。天井裏で小動物の足音がするとのことから、調査のためお伺いした次第です。

早速天井点検口から天井裏を調査すると、断熱材の上に大量の糞が確認されました。足跡を確認した結果、侵入はイタチでした。

イタチ対策の基本は、侵入防止です。イタチの雄は狩猟動物ですので、狩猟免許を保有し、登録していれば、捕獲狩猟は可能です。捕獲するだけでその後安全な場所へ放獣するのであれば捕獲は可能ですが、何匹捕獲されるかわかりません。それよりも侵入を防止する方が効率的です。

侵入経路を調査した結果、概ね侵入経路が判明しましたので、ハウスビルダーさんに閉塞して頂く予定です。その後、確認作業を行ったあと、殺虫殺菌作業を実施する予定です。

イタチや地域猫(野良猫)で最近問題となっているのは、マダニです。SFTS(重症熱性血小板減少症候群)を有するマダニが寄生している可能性があるため、十分注意が必要です。

|

« 巣に近い場所 | トップページ | 厄介な構造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200707/65766224

この記事へのトラックバック一覧です: 小屋裏の足音:

« 巣に近い場所 | トップページ | 厄介な構造 »